【スクスタ】URエマちゃんは可能性の塊!?新規フェス限の強さと使い方を解説!

キャラ評価

1月31日~スクスタフェスの第3弾が追加されました。今回は、μ’s:矢澤にこ虹ヶ咲学園 :エマ・ヴェルデが追加され、Aqoursの追加はありませんでした(通常ガチャが前編と後編に分かれるようになったのが影響していると思います)。同時3キャラ追加だと、環境の変化も激しいと感じていたので、フェス限の追加ペースとしては、このくらいがちょうど良いのかなと個人的に思っています。前置きはさておき、早速、今回追加された2キャラの評価と使い方について解説していきたいと思います!

【スマイリーエンジェル】矢澤にこ

強さ評価:2.3
※4月29日:評価基準の変更/キャラ評価の見直しに伴い、評価3.5⇒2.3に変更

属性タイプ
スマイルGd
アピールスタミナテクニック
8425141417520
特技ライブスキル確率対象
自身のスタミナの40%スタミナを回復33%
個性パッシブスキル対象
基本スタミナが5.2%増加同タイプ
個性ライブスキル条件確率対象
自身のスタミナの5%スタミナを回復 500ダメージ以上受けた時 10%

【ステータス】UR初のスマイル属性のガードタイプ!

フェス限にこにーは、Gdタイプに相応しくスタミナ値がかなり高いです。実装直後の現時点では、フェス限真姫ちゃんに次いで2位です。

そのスタミナ値の高さに目が行きがちですが、今回のにこにーの最大の魅力は『UR初のスマイル属性Gdタイプ』であることです。さらに、アピール値も注目です。ステータスMAX時で8425まで伸び、Gdタイプでは初期えりち、初期曜ちゃんに次いで高い値です(全49UR中27位です)。

今回のにこにーの追加により、スマイル属性のメイン作戦にGdタイプを無理なく入れられるようになりました。実際に、にこにー追加前では、初期SRことりちゃんがアピールの最高値でしたが、ステータスMAX時でも5385程度でした。約3000ほどアピール値が高くなり、スマイル属性の幅が広がったと言えますね。

因みに、どうでも良い話なのですが、今回のフェス限にこにーのスタミナ値に11111を足すと…『14141+11111=25252(にこにこに)』になります。運営さんはこれを狙っていたのでしょうか??(笑)

【スキル】特技ライブスキルが回復スキルとして非常に優秀!

フェス限にこにーの3つのスキルの中で一番強力なのは、特技ライブスキルです。『自身のスタミナの40%スタミナを回復』という効果で、自身のスタミナ値が高い分、効果量もかなり大きいです!最大値で計算すると、5656回復できることになり、とんでもない回復量です。

個性スキルに関しては、正直どちらも微妙な感じですね。
まず、パッシブスキルですが、こちらは対象が『同タイプ』となっています。現時点では、PTをGdタイプで固める機会はあまりないので、”全体”や”属性”対象に見劣ってしまいます。
次に、ライブスキルですが、確率が10%とかなり低いので、こちらも回復としてはあまり期待できないかと思います(条件の500ダメージというのも発動機会が限られてしまいますので)。

【運用】スマイル属性PTのメイン作戦ヒーラーとして重宝

ステータス、スキルの項目で話したことをまとめると、

  • Gdタイプの中でもアピール値が高めに設定されている
  • 他のスマイル属性の強豪Gdタイプは存在しない(現時点ではSRしかいない)
  • 特技ライブスキルが回復としてかなり優秀
  • 個性スキルは2つともほぼ死にスキル

以上の点から、フェス限にこにーは、スマイル属性PTのメイン作戦のヒーラーとして運用するのが最適だと思います。現時点では、他に張り合えるスマイル属性のGdタイプがいないので、この役割はフェス限にこにー一択だと思います。
もちろん、手持ち次第では、スマイル属性に限らずメイン作戦の回復役として重宝すると思います!

ただし、サポートとしての使用には難があるので、残念ですが将来性はあまりないと思っています。

【Delightful Waltz】エマ・ヴェルデ

強さ評価:4.4
※4月29日:評価基準の変更/キャラ評価の見直しに伴い、評価4.5⇒4.4に変更

属性タイプ
ナチュラルSp
アピールスタミナテクニック
9465591614198
特技ライブスキル確率対象
最大SPの9%SPゲージを獲得33%
個性パッシブスキル対象
基本テクニックが4.2%増加全員
個性ライブスキル条件確率対象
SPゲージを600獲得作戦変更時40%

【ステータス】全キャラ中最高のテクニック値!

フェス限エマちゃんは、実装現時点で全キャラ中テクニックの値が最高値です。SPスキルのスコア上げやクリティカル率の上昇に期待できます。
また、地味にアピール値も高く(全49UR中18位)、メイン作戦に組み込める程のアピール値も有しています。

【スキル】個性のライブスキルが特に魅力的!

フェス限エマちゃんのスキルは、どれも一貫してSPに関連するもの。3スキルとも優秀ですが、特に個性のライブスキルは、現時点で唯一の効果であり、非常に魅力的です(将来性も◎)。順に説明していきます。

まず、特技ライブスキルですが、【初期】ヨハネ、【Miracle voyage】曜ちゃんと同様の効果であり、単純に強力です。期待値的には99ノーツでゲージ1本分のSP量を獲得できてしまいます。上級の曲は150~200ノーツ程度なので、約1.5~2本分のSPゲージを獲得できます。

次に、個性スキルです。
パッシブスキルは『全体』を対象にテクニックを底上げします。メイン/サポートの運用に問わず、汎用性が高いですね。また、テクニックの値はSPスキルのスコアに影響するので、SP軸のエマちゃん自身とも噛み合っています。

そして今回の目玉のライブスキル。作戦変更時に40%の確率でSPゲージを600獲得します。強味はなんといっても、発動機会の多さと確率の高さです。確率的には2~3回切り替えを行えば(約10~15ノーツ)、SPゲージを600獲得できてしまいます。ここで、SPゲージ600がどの程度なのか、あまりピンと来ない方もいるかと思うので、実際に画像で見てみましょう。

上はSPゲージ600分の獲得量。

こちらは、エマちゃんの個性ライブスキル(600)+SPタイプの切り替え時ボーナス効果(300)分です。画像を見ての通り、だいたい全体のゲージの1/5程度回収できています。SPタイプPTにフェス限エマちゃんを入れてあげれば、かなりの回数SPスキルを発動できそうですね。

【運用】メイン/サポートどちらでも使える!将来性はかなり高い!

エマちゃんの性能をまとめると

  • テクニックが全キャラ中最高値!
  • アピールの値も悪くはない
  • ライブスキルは特技/個性ともに強力で、SPゲージの回収にかなり貢献できる

以上の点から、メイン/サポートどちらでも使える優秀なキャラだと思います。
メインで使う場合は、アピール値は他キャラよりも多少劣りますが、特技ライブスキルの効果でよりSPの回転率を稼げるのがメリットです。
サブで使う場合は、個性ライブスキルの発動機会の多さから、SPスキル発動の調整がやり易くなるのがメリットですね。

そして、今回のフェス限エマちゃんは、かなり将来性があると思っています。
今までのスクスタでは、メイン作戦を固定してスコアを稼ぐのが一般的でしたが、これからは作戦切り替えを多用していく環境になるのではないかと感じています(近々記事にしたい内容です)。そこで、今回のエマちゃんは

  1. 個性ライブスキルの発動条件が『作戦切り替え』である(前提)
  2. メイン/サポートどちらでも優秀⇒作戦切り替えの影響を受けづらい
  3. SP軸特化というコンセプトを持ったキャラである

以上のような特徴を持ち合わせており、仮に今後作戦切り替え環境に移り変わっていくとしたら、重要なキャラになり得ると思っています。

まとめ

  • にこにー…順当な回復キャラ。スマイル属性では唯一のGdタイプのUR。現状、スマイル属性のメイン作戦ヒーラーはにこにー一択。
  • エマちゃん…SP特技の回転率/調整に貢献してくれる。メイン/サポートどちらでも使える。今後作戦切り替えPTで重要なキャラになり得そう。

今回のフェス限記事は以上です。今月はμ’sが来たので、来月はおそらくAqours+虹ヶ咲になると思います。一ヶ月後は誰が来るのか、想像を膨らませつつ、その時を待ちたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました