【スクスタ】インフレの波に負けない強力なフェス限2キャラ追加!性能と使い方を解説!

キャラ評価

皆さん、こんにちは。kazuです。

2020年2月28日~第4弾スクスタフェスが開催されます。今回は、Aqours:小原鞠莉虹ヶ咲学園:近江彼方の2キャラが追加されました(今回の追加で虹ヶ咲のURは1巡しました)。今回は、新規フェス限として登場した2キャラの性能と使い方について解説していきます。

【ロイヤルプリンセス】小原鞠莉

強さ評価:4.1
※4月29日:評価基準の変更/キャラ評価の見直しに伴い、評価4.7⇒4.1に変更

属性タイプ
クールSk
アピールスタミナテクニック
9628/29位9628/19位10832/11位
特技ライブスキル確率対象
自身のテクニックの40%スタミナを回復33%
個性パッシブスキル対象
基本アピールが7%増加同作戦
個性ライブスキル条件確率対象
ゲーム終了まで基本アピールが5%増加楽曲開始時30%全員

【ステータス】満遍なく高水準なステ配分!

フェス限鞠莉のステータスは偏りのない配分となっています。フェス限ということもあり、3ステともかなり高水準です!

特にテクニックはかなり高く、全体で11位、クール属性内で2位の高さです(2020年4月時点)。

また、今回のフェス限鞠莉はSkタイプでありながらヒーラーとして活躍できます(後述)。現時点で実装されているGdタイプのキャラと比較しても最も高いアピールを持っています。

ただし、欠点としては、Skタイプの作戦効果によって無条件で、同作戦の獲得ボルテージが5%減少してしまうことです。

【スキル】Skタイプに反した回復スキルと火力アップスキルの構成!!

フェス限鞠莉で特筆したいのが、スキル構成についてです。Skタイプにも関わらず、回復スキル1つと火力スキル2つという強力な構成になっています。

まず、特技スキルは自身のテクニックに依存して、スタミナを回復するという効果。鞠莉自身のテクニックがかなり高く、全凸時だと『4333』も回復することができます。メイン作戦に置くことで、かなり優秀なヒーラーとして活躍してくれることは間違いなしです!

次に、個性スキルについて。
パッシブスキルに【同作戦】アピール増加、ライブスキルに【永続】アピール増加を持ちます。メイン作戦においては、最もボルテージ貢献度の高い組み合わせで、ヒーラーであるにも関わらず火力への貢献度が高いです。さらに、フェス限でひらめきスキルの枠も1つ多いので、フレンドサポーターでも最も優秀なカードです。

ただし、パッシブスキルの対象は【同作戦】なので、サポーターとしては使えない点に注意です。

【運用】実装現時点で最強のメイン作戦ヒーラー!!

ここまでのフェス限鞠莉の性能をまとめると、

  • ステータスはバランス型で全て高水準
  • 非常に高いテクニックを持つ(全体:11位、同属性:2位
  • アピールはヒーラーの中で最も高い
  • ライブスキルに優秀な【スタミナ回復】を持つ(最大回復量:4333)
  • 個性スキルは最もボルテージ貢献度の高い組み合わせ

ヒーラーの中でも回復量、ボルテージ貢献度が最も高く、現状では最強のメイン作戦ヒーラーだと言えます。特に個性スキルは属性に関わらずアピールを強化できるので、あらゆる属性のメイン作戦ヒーラーとして活躍が見込めます

ただし、最近のインフレ傾向によって、黄色ゲージでもノーツ獲得ボルテージ上限50000に達することができるようになってきており、上位勢にとっては、メインヒーラーの重要性は下がりつつあります。ですが、それを加味してもフェス限鞠莉は火力への貢献度が高く、また、初心者~中級者にとってはメインヒーラーは非常に重要なカードなので、フェス限鞠莉の地位はかなり価値があると思っています。

比較対象としては、回復系のライブスキルと全く同じ構成の個性スキルを持った【初期】ルビィちゃんがいます。フェス限鞠莉は、アピール/テクニックの両方でルビィちゃんに大きく上回っています。また、回復量も鞠莉の方が高く、ヒーラーとしても勝っています。
Gdタイプの中で2番目にアピール値が高く(【初期】絵里とタイ)、同じクール属性の【初期】曜ちゃんもメインヒーラーとして優秀な1枚です。今回の鞠莉は400程上回るアピールに加え、個性スキルの両方が火力UP系です(曜ちゃんは回復系の個性スキルのみ)。そのため、【初期】曜ちゃんのほぼ上位互換と言える程強力な性能です。

【天使の子守歌】近江彼方

強さ評価:4.9
※4月29日:評価基準の変更/キャラ評価の見直しに伴い、評価4.8⇒4.9に変更

属性タイプ
エレガントボルテージ
アピールスタミナテクニック
12718/4位5324/99位11535/9位
特技ライブスキル確率対象
5ノーツの間アピールが7.2%増加(特殊)33%同学年
個性パッシブスキル対象
基本アピールが4.2%増加全員
個性ライブスキル条件確率対象
ゲーム終了まで基本アピールが5%増加AC開始時1回だけ発動30%全員

【ステータス】総合4位、エレガント属性堂々の1位のアピール値!!

フェス限彼方ちゃんの最大の特徴は、何と言ってもそのアピール値の高さです。総合で4位、エレガント属性では堂々の1位です。

さらに、テクニックの値も相当に高く(2020年4月末時点で全体9位)、SP特技の獲得ボルテージ(アピール+テクニック×1.2)は、なんと全キャラ中で最高値です。

【スキル】Voタイプの名に恥じず、全てがアピールUP系スキル!!

さらにフェス限彼方ちゃんの恐ろしいところは、スキル構成もほぼ隙がないことです。3種のスキル全てがアピール増加です。

特技ライブスキルは【同学年】対象のため、運用する上では癖があります。ですが、その分効果量は【全員】対象よりも1%高いです。

個性スキルは両方とも、汎用性が非常に高い【全員】対象のアピール増加です。サポートにおいてもメイン作戦キャラのアピールを強化することができるので、非常に強力です!

【運用】超優秀なメイン作戦アタッカー!!サポートとしても優秀◎

フェス限彼方ちゃんの性能をまとめると、

  • 非常に高いアピールを持つ(総合:4位、エレガント属性:1位
  • テクニックも全体9位でかなり高く、SP特技ボルテージは全カード中No.1
  • 3種のスキル全てがアピール増加系
  • 個性スキルは【全員】対象でサポートとしても優秀

とにかく『火力』に特化した性能です。

ベストな運用方法は、3年生を主軸にしたメイン作戦のアタッカーでしょう。エレガント属性はもちろん、高いアピールとVoタイプの強みを活かして、他属性のアタッカーとしても採用できます。おすすめは以下の3年生のカードです!

エレガント属性のアピールランキング第2位!特技ライブスキルも火力系を持っており、フェス限彼方ちゃんと組み合わせたいカードNo1!
アピール値は最大値で7956と控えめだが、スキル構成がとても優秀!Vo獲得のライブスキルに加え、同作戦対象のアピールバフ(パッシブ)、永続アピールバフ(個性ライブ)持ち。ただし、Vo2枚編成となるので、スタミナ対策に注意!

また、個性スキルが優秀なので、属性問わずアピールバフのサポーターとしても大活躍できます。この場合、アクセサリーは是非ブレスレットを付けましょう。彼方ちゃんのアピールはかなり高いため、SPゲージの回収にも一役を買ってくれると思います。

まとめ

  • 鞠莉現状最強のメイン作戦ヒーラー特に個性スキルの組み合わせが強力で、フレンドのサポーターとしても最も優秀。ただし、サポーターとしては活躍は見込めない。
  • 彼方ちゃん…ステータスからスキル構成まで、とにかく火力特化。エレガントのメイン作戦では現状最強。他属性のメイン作戦に入れても十分に強い。個性スキルの汎用性も高く、サポーターとしても最優秀。ライブスキルの【同学年】縛りにさえ気を付ければ、あらゆる場面で活躍できる1枚。

最近のスクスタはインフレが続いていますが、さすがにフェス限ということもあり、インフレの波に負けない性能での登場でしたね!

そして、今回の追加を以って虹ヶ咲のURも一巡したことになります。次の追加は誰なのか…楽しみに待ちたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました